amoniasyu1234.jpg

妻の口臭の原因!口から玉ねぎのような臭いがする理由は?についてです。

妻の口臭が玉ねぎが腐ったようなニオイがしてきたら…中には見て見ぬふりをすると言う方もいるのではないでしょうか。

歯磨きをしたりタブレットを食べたり、ガムを食べたりしてもなかなか口の中のニオイが収まらないというのであれば、歯科医師に相談するのが基本ではありますが、口臭の原因となるのは、口腔内の環境が悪くなっていることから起こることも少なくありません。

その中の一つに歯周病があげられますが、歯周病が起こる原因は細菌なのは知っている方も多いことでしょう。

歯周病菌というのは歯やその周りの組織を破壊してしまうばかりではなく、口のにおいを発生させるガスを出すという特徴を持っています。

歯周病菌は揮発性の硫黄化合物をつくりだすのですが、その成分というのはメチルメルカプタンと言います。

この成分は歯周病を持っている人の多くから出る成分で、ニオイを例えるとすれば腐った玉ねぎ臭がします。

話していて鼻をつまみたくなってしまうような呼気の場合、もしかすると歯周病によりニオイが出てしまっているかもしれないのです。


妻の口臭の原因!口から玉ねぎの臭いがする理由とその他

amoniasyu12345.jpg

口臭の原因は様々ですが、そのほとんどは口の中にあると言われています。歯周病以外にも舌の汚れである舌苔や虫歯、口内炎などでも口臭が発生することも少なくありません。

ただ、口のにおいを気にして舌を磨きすぎてしまう人がいますが、実は舌の汚れは細菌から舌を守るためのものでもあるので、取りすぎてしまうと逆にニオイを発生させるもとになってしまいます。

虫歯など痛みが伴ったり違和感のある症状であれば気づきやすいのですが、進行していない場合は、自分ではなかなか口臭に気づかなかったりすることも多い傾向にあります。

歯石を取ったりクリーニングをしたり、正しいやり方でできるよう歯磨きの指導などをしてもらうだけでも、口のニオイは改善されることがとても多いということを知っていますか?

最悪の場合、歯周病は放っておくと歯を失ってしまうこともあるのです。

妻の口のニオイが気になって話せない、話しかけるのに抵抗があるという方、一度、歯科医院を受診することを勧めてみてはどうでしょうか。

もしかすると自分も同じように口が臭っているかもしれません。一緒に受診してみましょう。